ペットとのLOVEライフをつくる『秘密』 ペットとの記念アイテムを作る!
  今回の撮影でもモデルの宮内美妃ちゃんはペットアクセに興味津々。「ペットのアイテムってどうやって作るの?」という宮内美妃ちゃんの疑問にお答えして、とっても簡単にできる、ペットアクセの作り方を伝授しちゃいます。すごくリーズナブルで、簡単に注文できるペットアクセに、宮内美妃ちゃんも驚きの様子でした。
モデル宮内美妃ちゃんのお気に入り?愛しのペットアクセで毎日ペットと一緒の気分♪
  最近、犬を飼い始めたという宮内美妃ちゃん。この日も満面の笑顔で「カワイイから写メを見てください♪」と上機嫌でした。そんな美妃ちゃんの表情が一瞬曇ったのが、以前飼っていたペットの話に及んだ時。「実は最初のペットが病気で亡くなって…。その際、思い出に残るのもがまったくないことに気づいたんです」。でも! 「だからこそ今度のワンちゃんとは思い出をいっぱい作りたいなって思っています」と話す美妃ちゃん。「ペットのかわいい足型がアクセになるって素敵。私も欲しい! だけど、どうやって作るんですか?」。では、ユーサイドが早速お答えしちゃいます★
ペットの足型をとるだけで世界にたったひとつのアクセを簡単オーダー!
足あと取りに宮内美妃ちゃんがチャレンジ!
 
「カワイイ!」ペットの足あとを型取ってアクセにしてくれるんだ! これならいつも一緒にいられるね♪
足型取得用ケースを組み立てます。粘土をよくこねて、柔らかくなったら、足型取得用ケースに敷き詰め、ペットの足を粘土にギュッと押し付けます。足あとを取った粘土を乾燥させ、そのまま梱包して送るだけでOK。安全基準をクリアした、足型を取りやすい粘土を使用しています。
足型の取り方はコチラ≫CLICK
   
  専用ケースに粘土をまんべんなく敷きつめ、しっかり肉球が埋まるまで押し付けて足あとをつけます。
  しっかり足あとがとれていることを確認後、湿気の少ない場所で乾かしてから発送してください。
お申込み&購入の詳細はコチラ≫CLICK
ペットアクセのこんな疑問にお答えします!
Q.どうして足あとなの?
  A.人間の手形と同じように、動物の足の形もいろいろ。そのペットの個性と可愛らしさをカタチにするにあたって、足あとは最適です。ペットたちが生まれてきた証をカタチに残すという意味でも、足あとはうってつけといえます。
Q.オーダーメイドって高くない?
  A.ペットの種類や大きさによって価格は異なります。通常のオーダーメイドよりもリーズナブルに提供するため、生産受付個数を定めて一度に発注する方式を採っており、多少の製造日数がかかる場合があります。ただ、全てSILVER925を使用しているため一生モノのアイテムとして利用できます。
Q.どんな動物でも制作できるの?
  A.基本的に型を取ることが出来れば、どんな動物でも制作が可能です。ただし、Petz Footmark工房のサイトで受け付る足型キットは9cm角なので、その大きさ以下であることが条件となります。真上から見て、隠れる部分がないことが目安です。また、同工房が着用する際に危険と判断する部位(つめ等の尖った部分)は、制作過程において削除されるため、取得した足型にあっても問題ありません。
Q足型はどれくらいの大きさまで大丈夫なの?
  A.足型キットの大きさが9cm角なので、ペットの肉球の一番長い箇所が9cm以内なら取得可能です。
もっと知りたいQ&Aはコチラ≫CLICK